Uber Eats 配達パートナー

Uber Eatsの日跨ぎクエスト復活!クエスト不在の2週間で学んだことをまとめてみた

今回のクエスト消失事件で毎週火曜&金曜の夕方にドキドキしながらクエストチェックをしていたみなさん

 

日跨ぎクエストが帰ってきたよーー!!!

 

冬まではお別れかなと思ってたんですが、あっさり2週間の休暇で帰ってこられました

でもこれからは突然クエストが出ない可能性が以前より高くなったと思った方がいいと思います

今回の出来事をふまえて

  • これからどうクエストと向き合っていくべきなのか
  • Uber Eatsとどう折り合いをつけていけばいいのか

この2週間の間考えたこと、実践したことを交えながら考えていきたいと思います

【祝】Uber Eatsの日跨ぎクエストが帰ってきた!

2020年10月9日18:00、プロモーションをチェックしてみると・・・

見慣れた表示が!!

神戸エリアのクエストなので各都市ごとに内容は微妙に変わると思いますが、私の復活記念クエストはこちら

かなり優しい難易度。たったの60回で19500円は初めてです

私からすれば完全に

運営「2週間もすっぽかしちゃってゴメンね?これで許して?」

というメッセージが透けて見えるようです笑

でもね、これで全部忘れちゃダメですよ。今回の件で前例が出来たので、今後日跨ぎクエストが出ないことが増えてくるかもしれません

いつまでも美味しい蜜(クエスト)があると思っていると、今回のように痛い目を見ることになるかも・・・

いざというときに準備ができている必要があるのではないでしょうか?

日跨ぎクエスト有り・無し別の稼働の使い分け

私自身、今までの収入の3割はクエストでした。なので2週間前に日跨ぎクエストが出なかったときは一瞬頭が真っ白になりましたよ

ただ家族を養うために専業レベルでやっていたので、今後対応できるようにいくつか稼働方法を工夫したりしていました

そこで気づいたことが、日跨ぎクエストが無いことを前提とした稼ぎ方を考えると効率がめっちゃ上がります。私の実例をもとに解説します

日跨ぎクエストがあるとき:件数重視のスタイル

今まで私はショート案件(短距離の配達)を積み重ねて件数を多くこなすスタイルでした

  • ショート案件の多い場所を拠点にして
  • 加盟店から近い場所で地蔵し
  • 待ち時間はブログの作業をする
  • 1日12~15時間ひたすら地蔵、鳴れば配達

ショートに絞ることで移動時間が減り、拠点を決めて地蔵(同じ場所でじっと待機すること)していたので、待っている間はブログの記事をカタカタ下書きしていたんです

このスタイルはUber Eatsでガッツリ稼ぎながら待ち時間にブログが出来たので最高だったんですが、日跨ぎクエストがあることを前提とした稼働スタイルでした

ショート案件ばかりこなすので、単価がめちゃくちゃ低いです。私の場合原付なのに1件につき350円くらいでした

自転車でも400円は平均単価出すのに異常です笑

これまでは日跨ぎクエストのオプション1(たいていは月~木で90件、金・土で70件)をクリアすれば1週間で10万円は稼げていました

日跨ぎクエストが無くなった瞬間この方法で稼働すると1週間で7万弱しか稼げない事態に・・・

そこで1件ごとの単価を上げるスタイルを日跨ぎクエストのない2週間の間に試してみました

日跨ぎクエストが無いとき:ブースト・シミ重視のスタイル

Uber Eatsは基本的に

  • 日跨ぎクエスト
  • ブースト
  • シミ(ピーク料金)

の3つのインセンティブがありますが、日跨ぎクエストが無かったので必然的に残りの2つに集中した稼働方法を試してみました

やり方は簡単で

  • ブーストの高い場所で
  • シミのつきやすい時間に稼働する

これだけです

私が普段拠点にしている場所は1日中シミることもなく、神戸エリアではブーストが一番低い場所でした

そこで最もブーストが高くシミのつきやすい神戸市の三ノ宮駅付近で稼働してみました

結果がこちら

同じ週に今までのスタイルと新しいスタイルを同じ件数で比較してみました。もう笑えますね

分かりやすい変化が

  • 売り上げ額が全然違う
  • 稼働時間がブースト・シミ特化の方が短い

この2つですね

売り上げがブースト・シミのある場所の方が高いのは当たり前ですよね、単価が上がるんだから全体の売り上げもその分差が出ます

同じ時間帯で比較すると露骨に差が出ます

神戸稼働で尼崎稼働の倍稼いどる・・・

もう1つの大きな差が「稼働時間」です。ブーストのつく需要のある時間帯でさらにシミがつくほど注文が多いタイミングで稼働したので、ずっと配達が連続しました

ブーストが無い・もしくは低い時間は家でブログの作業をしていたので、案外こっちの方が公園地蔵しながら下書きを作るより効率的だったかもしれません

 

今までブーストさんとシミくんのことナメてました。すいません

Uber Eats以外との兼業

日跨ぎクエストが無くなってから真剣に考えたことの1つが「他のデリバリーサービスとの兼業」です

クエストが出なかったことが納得できるくらい鳴りが悪くなっていたので、Uber Eats1本じゃ不味いんじゃないかと思ってたんですよね

Twitter仲間でも上手に他のデリバリーサービスと兼業している人のツイートを見ていると、こんなときでもしっかり稼いでいるんです

パンダとUber Eatsで1日3万円

 

menuとUber Eatsで1日1万2000円

 

私もmenuとdidiを申し込んで今手続き中なんですが、日跨ぎクエストが無くなってから慌てて申し込んだので後手後手です

こういうことは事前に済ませている人が上手いことやっていくんだなと思いました

なんとなくUber Eats以外は登録していないという人は、登録だけ済ませてバッグをもっていた方がいいかもしれないですね

まとめ:日跨ぎクエスト復活は嬉しいけど用心はしておこうね!

日跨ぎクエストが戻ってきて滅茶苦茶ほっとしてますが、これもいつまで続くかわかりません

稼働方法を工夫すれば1日の売り上げはだいぶ変わります

他のデリバリーサービスも登録しておくといざというときの保険になります。兼業すると待機時間が減って収入の安定効果も

それぞれ自分に合った方法でしっかり収入は確保しましょう

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です